アセットリードグループ

建設事業 ASSET CONSTRUCTION

 設立当初より当社ドメインを「我々の建設技術を投資対象不動産の付加価値へと昇華させること」として尽力しております。クライアントの事業性を考慮し、価値あるものを「カタチ」にする最前線として品質・安全・工期を厳守すると共に、さらなる「知識・技術・マネジメント」を集結した体制により一つひとつを丁寧に完成させていきます。建設期間のマネジメントは経験豊富な技術者が管理し、我々が関わる全ての建築・不動産を投資対象及び資産とした視点に特化して、ISO9001品質マネジメントシステムにより高品質に仕上げることを大切なコンセプトとしています。

AXAS代々木公園
ジェークラウド墨田スカイフロント
BLANCNOIR門前仲町
渋谷本町プロジェクト(RC造アパート)

line

設計企画、事業立案 ACAA(ASSET CONSTRUCTION ARCHITECTS & ASSOCIATES)

 設計企画部門では、これからの不動産事業はさらに多様化し「グローバルに求められる建築・不動産とは何か」を念頭に事業を組み立てる必要があると考えています。変化するマーケットを適確に捉え、収益性を探求していくことが大切です。ストック物件を多く保有するREIT(Real Estate Investment Trust:不動産投資信託)物件へのリノベーション企画等をWWC(Work With Client)の信念のもとご提案及び実施をさせて頂いています。外資系不動産投資会社等からも信頼頂けるデザイン・機能・品質を目指し、今後は特にアジア圏の投資家に対応したグローバル市場における日本不動産の魅力をさらに向上させ、発信していかなければならないと考えています。

J-REIT物件 江東区オフィスビル共用部リノベーションを受注
J-REIT物件 世田谷ビジネススクエアヒルズⅡリノベーション計画を受注

 事業立案部門では、不動産のより一層の環境対応が必須になり始めているなか、環境イノベーションビジネスを展開しています。ひとつの事例として、現在進行中の案件は日本国内においてシーズ選択をし、グローバルビジネスに如何に展開していくかを当社専務取締役(マレーシア現地法人 CEO) 生形直樹/NAOKI UBUKATA がベンチャー的観点から現地マネージングディレクターと戦略策定し、ハンズオンの形態で事業構築をしています。日本国内における特許申請・審査請求から、PCT申請(パリ条約)を経由してマレーシア特許庁へ申請。東南アジア市場の拠点として、シンガポールに隣接したマレーシア南端のジョホールバルを選択。R&Dを担うマレーシア工科大学とMoUを締結し、共同研究パートナーとしてのエビデンスの積み上げを継続しているところです。同大学の「New Academia」の学訓により、当初から事業化を鑑みた戦略的な研究成果を探求した結果、多くのプロダクツ及びビジネススキームを確立し、スピンオフカンパニーとして現地法人を設立。今後ブルーオーシャン戦略による市場創造のフェーズに入ってまいります。



大阪に本社を構える日系電器グローバル企業ジョホールバル工場へ環境ソリューションを実施致しました。
東京に本社を構える日系化学グローバル企業ジョホールバル工場へ環境ソリューションを実施致しました。
マレーシア現地法人CEO生形直樹(当社専務取締役)IRDA本部へ環境技術(都市アルベドデザイン)プレゼンテーション実施。
当社は日本国内マニュファクチャー及びHeat Island Solutions Global Asia株式会社と「事業参画に関する覚書」を締結
Heat Island Solutions Global Asia株式会社はUTMインターンシップ制度により学部生を受け入れ開始
マレーシア現地法人Heat Island Solutions Global Asia株式会社を設立
マレーシア工科大学(UTM)と包括的覚書(MoU)を締結
マレーシア・ジョホールバル建設業協会へプレゼンテーション
マレーシア工科大学産学連携センター(UTM-ICC)共同研究連携
当社の共同研究貢献へマレーシア工科大学大学院よりゴールドプレートが授与
マレーシア特許庁へPCT申請(パリ条約)を経由して特許申請

line

リノベーション事業(ReXAS:リクサス)ASSET CONSTRUCTION & ACAA


当社の技術者の事前調査とクライアントの要望を機能的に組立て、ディテールデザインに至るきめ細やかな計画と、完成イメージパースによるプレゼンテーションにご好評を頂いております。工事完成後のリーシング、建物管理も含めたトータルでのご発注により、高質なサービスをアセットリードグループがご提供致します。また大規模修繕工事も承っております。

リノベーション事業を本格始動
ReXAS Residence 
港区南青山7丁目賃貸マンション一棟のフルリノベーションが完成
ReXAS Office
江東区オフィスビル共用部リノベーションを受注

世田谷区用賀4丁目 世田谷ビジネススクエアヒルズⅡリノベーションを受注 line

設計・監理、デザイン監修 ACAA

ACAA (ASSET CONSTRUCTION ARCHITECTS & ASSOCIATES)

アセットとしての投資用マンションのデザイン設計・監理をはじめとして、商業店舗(飲食、物販etc.)内装デザイン、都内大型オフィス(REIT系物件)の共用部分から専有部分のリノベーションデザインのご依頼を頂いております。

世田谷区用賀4丁目 世田谷ビジネススクエアヒルズⅡリノベーション計画ゾーニング及びデザイン
世田谷区用賀4丁目 世田谷ビジネススクエアタワー上層階共用部Reデザイン
港区南青山7丁目 賃貸マンション一棟リノベーションデザイン
AXASFORT両国立川 設計監理
AXAS大島Exclusive 設計監理


ネイルサロン (インテリアデザイン)     住宅兼ワインバー (建築デザイン)

プリンシパルアーキテクト 生形ナオキ/NAOKI UBUKATA
以前所属の不動産投資会社において、既存不動産をコンバージョンスキームにより付加価値を持たせたスモールラグジュアリーホテル等の企画・プロジェクトマネジメントからデザイン監修を担当。豊富なデザインセンスと建築知識、マーケティングに入り込んだ提案により、リアリティあるイメージをテナントに持って頂けるよう心掛けデザインを提供してきた。 

<過去に手掛けた主なコンバージョンワークス>
http://www.rhcnet.com/works/ws/swf/azveil/index.html 
AZVEIL HOTEL & SPA ATAMI (譲渡後名称変更にて稼動) 静岡県熱海市
(保養所→スモールラグジュアリーホテル)
http://www.lht-wedding.jp/
アルモニーテラッセ(テナント事業会社へ譲渡稼動) 岐阜県岐阜市
(老舗旅館→ウェディングホテル)
http://www.matsumoto-marunouchi.com/ 
http://hb-wedding.jp/ 
BESTWESTERN HOTEL MATSUMOTO (譲渡後名称変更にて稼動) 長野県松本市
(銀行→シティホテル&ウェディング)







ワインバー CAVE
AZVEIL HOTEL & SPA ATAMI 5Fメザニンフロアー (静岡県熱海市)

現在ACAAはシンガポールと海峡を挟んで隣り合うマレーシア・ジョホール州南部で大規模に開発されている「イスカンダル・マレーシア・プロジェクト」において、都市ヒートアイランド(UHI) 抑制機能を建築物やパーキングにもたせる「都市アルベドデザイン」を提案。現地の建築デザイン事務所及びデベロッパーと「都市の経済発展」と「UHI抑制」を共存させる計画を進めています。今後、新興国や赤道直下の国々における急速な「都市化」と「UHI抑制」を開発当初から同時に実現していく都市デザインが現実のものとなっていきます。






line

環境配慮型事業 ASSET CONSTRUCTION & ACAA

我々は建築×不動産×環境の融合されたカテゴリーにおいて
「Leading Small Company」を目指しています。

アセット建設にはマーケットセグメンテーションの壁はありません。そして、ボーダレスにアライアンスを構築しながら、常に次なるイノベーションに向かって走り続けています。例えば今、地球外皮に照射する太陽光を天空に一定の割合で反射する機能を都市の表面に持たせ、UHI(都市ヒートアイランド)を直接抑制する環境マネジメントを始めています。これまでの既存の温暖化対策である設備機器などによる節電というかたちは、火力発電所のCO2排出量を低減させることがUHIの低減につながるということで、補助金制度を設けて国を挙げて推進しています。これらは世界的な地球温暖化の原因が温室効果ガスであるとする認識のもとに進められており、それ自体は問題ありません。
 しかし、世界の人口はこれから急激に増加するという想定のなか、100万人を超える都市が次々と開発されていきます。CO2排出の絶対量は増加の一途を辿り、それは削減した排出量さえも飲み込んでいきます。温暖化のスピードを落とすことはできても、トータルに見れば増加傾向にあることに違いはありません。
 このマネジメント手法はまだスタートしたばかりですが、我々は「建築・不動産というカテゴリーにおいて、未来の地球上の人類のために何をすべきか」を考え抜いて事業に取り組む機会に幸運にも巡り会えたと考えています。そして首都圏以外の企業とも協業し、また海外の大学と産学連携をしていく機会も得ながら「Leading Small Company 」となるために、一歩ずつ確実にイノベーションを実現していきたいと考えています。

◇「都市アルベドデザイン」事業
 ~都市ヒートアイランド(UHI)抑制を都市外皮による太陽光天空反射で制御する~
地球温暖化分析研究のシンポジウム等が開催されているなか、最近では気候変動の猛威に対して「それによって引き起こされる災害にどう対応すべきか」の議論がメインになり始めています。既にそれを受け入れ始めてしまっていることに危機感を覚えました。温暖化を抑制することが本質的な対策であるにもかかわらず、議論の主題が変わってしまっているのです。このような状況を鑑みながら、我々の地球温暖化抑制の第一歩として「都市ヒートアイランド抑制」へのまさしくリアルな行動(事業)を開始しました。
事業立案に沿った各フェーズにおける検証とインベストメントを実行し、アライアンスとの協議を踏まえ状況判断しながらマレーシア国内の主要都市のUHIを抑制・制御することを最終目的としています。
 気候変動に関する政府間パネル(IPCC)第5次評価報告書第1作業部会報告書(自然科学的根拠)が公表されました(2013年9月27日文部科学省、気象庁、環境省、経済産業省 同時発表)。地球温暖化は深海にまで影響が及んでいるという衝撃的な事実が突きつけられています。気候変動における防災対策は短期的対策としては必要ですが、人類の生活の場を守る本質的な解決策にはなり得ないと我々は考えております。我々はこれを解決するイノベーションを実行に移しています。

  http://en.wikipedia.org/wiki/Radiative_forcing 

 

http://en.wikipedia.org/wiki/Temperature_record 


  Heat Island Solutions Global Asia Sdn.Bhd.  
  URL http://www.heat-island.com.my



◇「ソーラーパネル架台設置」事業
ミドルソーラー(中規模)のソーラーパネル設置工事に特化し、既存マンションや学校校舎屋上に設置するタイプの低コスト工法を採用しています。売電システムに接続し、賃貸不動産と売電を一体化した事業として考えるクライアントが拡大しています。

◇千葉県市川市 賃貸マンション


◇千葉県津田沼市 賃貸マンション


line

コンストラクションマネジメント ASSET CONSTRUCTION & ACAA

クライアントの立場での品質確認、コストの調整及び妥当性の判断と設計事務所・建設会社及びその他のアライアンスのまとめ役としてプロジェクトを成功に導きながら、より付加価値の高いご提案をしてまいります。

line

コンストラクションマネジメント ASSET CONSTRUCTION & ACAA

不動産資産の長期における維持管理において、最も重要で計画性を必要とする大規模修繕工事。当社は分譲及び賃貸マンションに限らずオフィス・ホテル・商業施設・空港施設等、多様なファシリティの大規模修繕工事のご依頼を頂いております。クライアントの事業性を考慮したマネジメントの元、ご提案をさせて頂きます。
line

エンジニアリングレポート ACAA

日本でも不動産ファンドの仕組みの浸透により、建築物の情報の透明性がよりスムーズな不動産取引に不可欠であることが認識されています。特に中古物件の情報は乏しく、遵法性、強度、地歴等の情報が透明性を有したら市場で再評価されるものも、まだまだ眠っています。企業・個人で所有している建物・不動産の再評価と、より有効的な活用の第一歩になります。また、不動産環境評価(CASBEE)が不動産鑑定に加味される動きがあるなか、弊社はCASBEE不動産・建築評価員資格者による管理のもと、ER会社及びデューデリジェンス会社をとり纏めてまいります。

line
チームワーク